ブログ

夏場オススメの練習方法

夏のトレーニングの目的は、秋や冬のレースに向けた “脚作り”。
とは言ってもランニングで大切なことは楽しく、無理なく、続けることです。
夏場に無理してしまうと、なかなか疲れが抜けきれず、マラソンシーズンの秋になってもモチベーションがあがらないということになります。

夏は決して無理をせず、なるべく疲れをためないことが重要です。

そのためには暑さによるダメージを抑えつつ、練習を続ける工夫やコツが大切になってきます。オススメの練習方法をいくつかご紹介したいと思います。
そして練習と同じくらい大切なのが「リカバリー(疲労回復)」です。

体の状態を把握しながら、目標の大会に向けて練習していきましょう!

◆「夏場のリカバリー(疲労回復)にファスティング」記事はこちら

 

オススメの練習方法

①走る時間帯を涼しい早朝、もしくは気温が下がってくる夕方以降に

日差しを避けて身体的な負担の少ない早朝か日没後に走るのがオススメです。

◆オススメのイベント:NIGHT RUN
・STREET NIGHT RUN(ストリートナイトラン)
7月18日(木) 名古屋
8月14日(水) 岐阜
8月29日(木) 名古屋
・BEGINNER’S WALK&RUN(ビギナーズウォーク&ラン)
8月8日(木)
・WOMEN’S NIGHT RUN(ウーマンズナイトラン)
8月19日(月)※この日はアフターで味仙に行きます!

「NIGHT RUN」の詳細はこちら

 

とくに早朝は1日のうちでもっとも気温が下がり、しかも空腹の状態で走ることで脂肪をエネルギー源とする脂質代謝が期待ができ、脂肪燃焼効果が高まるのでおすすめです。

◆オススメのイベント:ランニングクラブ練習会
練習会は平日の夜、もしくは週末の午前中に開催。体へのダメージの少ない時間帯を利用して練習しましょう。

「ランニングクラブ」の詳細はこちら

 

 

②短時間で効率的な練習をする

暑い時期なのでだらっと長い距離ではなく、スピード系をベースにした効率的なトレーニングがオススメです。
短時間でも心肺機能や筋力に刺激をいれていきましょう。

◆オススメのイベント:フルマラソン集中講座
3回コースの短期集中講座です。スピード系をベースとし効率的なトレーニングで、心肺機能強化・スピード持久力UP・ペース感覚を身につけていきます。

「フルマラソン集中講座」の詳細は(全3回)こちら

その他にランニングクラブ練習もオススメです。

 

③トレイルコースをウォーキング

リフレッシュを兼ねて山歩きもおすすめです。アップダウンがあるので筋力を鍛えられますし、LSDの代わりになります。アスファルトを走るよりも脚へのダメージが少ないのもメリットです。

◆オススメのイベント
7月21日(日)ガールズ☆ランクラブ練習(東山一万歩ラン&ウォーク)

「ガールズ☆ランクラブ」の詳細はこちら

8月10日(土)・17日(土)東山一万歩&ナイトZOO

詳細はこちら

※この他に、8月に「東山裏山トレイルWALK&JOG」を予定しています。

 

④暑くてやる気がなかなか起きない時はイベントを活用!

気温が高いとなかなか走りだせないこともありますよね。モチベーションが上がらないなら、環境を変えてみることもひとつです。大勢で走るのも良い刺激になります。

◆オススメのイベント
7月14日(日)キリンビール工場見学&ビールの飲み比べを楽しもう!

詳細はこちら

7月23日(火)”稲垣寿美恵コーチと走る” 夜の90分走

詳細はこちら

7月28日(日)真夏の名城線ラン(28kmコース・18kmコース)

詳細はこちら

※この他に8月末に「猿投グリーンロードラン」を予定しています。

 

⑤暑い時期こそ補強トレーニング

暑さを避けられる屋内でカラダを正しく使えるようになる補強運動をするのもおすすめです。

◆オススメのイベント:少人数制ピラティスクラス<女性限定>

詳細はこちら

 

 

メルマガで情報を配信中!

メールマガジン登録はこちらをクリック

フォローお待ちしています!

◆instagram:@runup_nagoya
◆Facebookページ:https://www.facebook.com/runup.running/
◆Twitter:@runup_nagoya

 

7月イベント&練習会カレンダー

イベント詳細はこちら

 

ABOUT ME
runup
Runupは気軽にランニングが楽しめるようランニング練習会やイベントを企画・運営してます。仲間やコーチと一緒に楽しく走りましょう。皆様のご参加、お申込みをお待ちしています。ぜひお気軽にお申込みください。