ランアップとは

ランニングの楽しさを一人でも多くの人に

「ランニングをもっと身近なスポーツに」
「ビギナーにランニングの楽しさを」
を信念に2010年8月に名古屋初のランナーサポートステーション「Run up」を久屋大通にオープンしたのがランアップの始まりです。

場所の提供だけでなくもっとたくさんの方にランニングの楽しさを、体を動かすことの気持ちよさ・大切さを届けたいと思い、
その後2018年11月に、店舗運営からランニングの練習会やイベントの主催、ランニングクラブや大会の運営へと軌道変更してまいりました。
また都市型マラソンに出場する芸能人やアナウンサーのコーディネーターも行っております。

かかわったすべての皆さまと一緒に、「笑顔と出会うランニングコミュニティ」をはぐくんでいきます。

ランアップの歩み

2010.8 久屋大通に名古屋初「ランナーサポートステーションRun up」をオープン
※月刊KELLyやサカエ経済新聞、NHK、テレビ愛知、東海テレビなど各メディアで多数紹介いただく。
2011.1 ランニングクラブ発足
2011.3 東北地方太平洋沖地震への義捐金を募るためのチャリティランニングイベント『名古屋チャリティラン in 名城公園 』をランニング専門店Windup+さんと共同開催する
2011.9 名古屋ウィメンズマラソン完走に向けたプロジェクト「ガールズチャレンジプロジェクト」がスタート
同時に、東海テレビ「スタイルプラス」レポーターやモデルの完走サポートが始まる
2012.3 第1回名古屋ウィメンズマラソン開催される
2012.4 大南博美・敬美姉妹の「女性限定ナイトラン」スタート
2012.10 中日文化センターでの「ランニング講座」が岐阜よりスタート
2013.4 ガールズ☆ランクラブ発足
2013.6 THE NORTHFACE」&「C3fit」とコラボのトレイルランクリニックがスタート
2017.11 ランニングクラブ岐阜がスタート
2018.11 ランナーサポートステーション「Run up」より業務変更
2018.12 美濃加茂市主催「みのかも健康の森トレイル大会」開催
2019.4 ランニングクラブ刈谷がスタート
2019.4 美濃加茂市「リバーポートパーク美濃加茂リレーマラソン大会」開催
2019.5 美濃加茂ウィークにて「美濃加茂rリトリートラン」開催
2019.8 北名古屋市「愛知県市町村対抗駅伝競走大会」メンバーサポート

 

参加型オンライン研修もご対応します

テレワーク導入にあたり、新たな働き方が求められています。
テレワークにより職場の連帯感が薄れつつある、社員の健康維持が気がかりになる今こそ、オンラインでの研修の開催には大きな意義があると思います。
場所に関係なく、「LIVE」で「実践」しながら取り組めるのが参加型オンライン研修のメリットです。
まずはお気軽にお問い合わせください。

イベントの企画・運営・講師派遣などお気軽にお問合せください

【実績】※一部ご紹介
メディア登場回数 55回以上
ランニングイベント開催数 1300以上
イベント延べ参加人数 25000名以上
雑誌登場回数 5回以上

中日文化センター・ランニング講座(講師派遣) ※栄・岐阜・大高・鳴海など
東海テレビ「スイッチ!」
ZIP-FM主催 ランニング講習会
THE NORTH FACE ULTRA RUNNNING CLUB‬名古屋
美濃加茂市「リトリートラン」「健康の森トレイル大会」
リバーポートパーク美濃加茂リレーマラソン大会
北名古屋市

 

お問い合わせはこちら