お知らせ

ガールズ☆ランクラブの中村友梨香コーチから大会までのアドバイス

中村友梨香コーチ

ガールズ☆ランクラブの中村友梨香コーチ(北京オリンピック女子マラソン代表)へ、大会1週間前からのアドバイスを聞きました。
今週末名古屋ウィメンズマラソンに参加される皆さん、ぜひ参考にしてください。

中村友梨香コーチ プロフィール
中村友梨香コーチ

NOBY T&F CLUB所属

兵庫県出身
西宮高等学校卒業後、天満屋で活躍

〈主な実績〉
2008年 名古屋国際女子マラソン/優勝
2008年 北京オリンピック女子マラソン日本代表
2009年 札幌国際ハーフマラソン/優勝
2009年 ベルリン世界陸上1万メートル7位入賞

〈ベストタイム〉
3000m 9分14秒28
5000m 15分13秒01
10000m 31分31秒95
ハーフマラソン 1時間9分20秒
マラソン 2時間25分51秒

中村コーチからのアドバイス

1週間前は練習ではとにかく気持ちよく走って終わる

具体的には、
1キロ何分ペースで走ってるかは、気にしないで、気持ちよく走る事を心がける。
(GPSをOFFにするくらい)

ラスト1週間は、感覚を大切にして欲しいからです。自分の中に目を向けて、走ってみてください。
走り初めの感覚が悪くても、jog終わる時に気持ちよかったなと思えたらOK。
あまりにも体が重い日などは無理して練習しないことも大切。

自分のメンタル面をポジティブにできるか!

小さなよいことは褒めまくり、良くないことは消します。

具体的に”消す”とは、
・今日調子の悪いのはたまたまだ、明日、明後日は最高になる!
・走り初め重かったけど最後軽くなったから私の調子はめっちゃ良い!!

それがメンタルのコントロールになります。
自分の脳は、良い言葉をたくさんつぶやくとポジティブになると言われています。
ラスト1週間はとにかく小さくても私生活でも、練習でもポジティブな要素を見つけたら大きく大げさに褒めてみてください。

ネガティブなことは逆に都合よく、
“たまたま、今日だけ”
という感じで小さくとらえ消してください。

もう一度まとめると…何分走るか何するかより、

  1. 自分の感覚をより鋭くするため、時計のペースは見ないで走る。
  2. メンタルをコントロールする。とにかくポジティブな言葉を自分にかける。ネガティブな言葉は消す。
  3. 練習内容は、jog。気持ちが乗れば、流し。

大切なのはどうやって自分の気持ちを上げていくかです。
また、生活リズムでは、睡眠を多く取れるよう心がけてくださいね!!

ガールス☆ランクラブ2022
【募集】早期入会キャンペーン中!「ガールズ☆ランクラブ2022」「ガールズ☆ランクラブ」は、女性のためのランニングクラブ。ランをベースに、アクティブなライフスタイルを送る女性のためのコミュニティです。 初心者の方から既にランニングを楽しんでいる方まで、走ることや身体を動かすことの楽しさを感じてもらえるプログラムを用意してます。 また3月開催の名古屋ウィメンズマラソンに向けて、練習の内容も変わっていきます。 ランニングを理由にみんなで集まれるのは楽しいです。 ”心も身体も元気になるガールズ☆ランクラブ”で2022年を楽しみましょう! ...
【募集】ガールズ☆ランクラブ2022「WALKING部」ガールズ☆ランクラブ「ウォーキング部」では、楽しみながら運動習慣が身につき、仲間との交流を深めることができます。 時にはハイキングで自然の中を歩いたり、ヨガで身体の歪みを改善したり、歯が1本の「一本歯下駄」で歩いたりしていきます。 健康のためにウォーキングをしたいと思っても、なかなかひとりでは継続が難しいウォーキング。 楽しく身体を動かしながら、体力アップ、新しい仲間との交流を楽しみましょう。...
M高史のラジオ
ものまね芸人『M高史のラジオに』ランアップコーチ陣が出演川内優輝選手のそっくりさんとしておなじみ、ものまねアスリート芸人のM高史さん。 そのM高史さんがパーソナリティを務める『M高史のラジオ』に、ランアップコーチ陣が出演されてます。 いつも身近に接しているコーチ陣ですが、 「そんな過去があったのか」 「そういう思いで走られてたのか」 など、知ってるようで知らないことをたくさん知ることができ、ますます身近な存在に感じられる内容でした。 全部聴くと長時間になりますが、休憩時間や移動中など、ぜひぜひお聴きください。...